SEARCH

「人生」の検索結果165件

  • 06/03/2020

しなやか、という言葉の意味

大好きな風景や美しい女性がたくさん掲載されている雑誌それは、VOGUE 世界各国の言葉で出ており基本となる骨子は変わらないが 日本語版の記事でふと、これこそがステレオタイプの始まりだなと思ったものがあった その記事は「しなやかに働く」ということについて書かれてあものであった しなやか、とは弾力に富ん […]

  • 06/02/2020

おめでとう、私

今日ようやく人生で私はこれまでの私を褒めてあげることができる気を迎えた気がしている それは一つの壁を乗り越えたからである 3月頭の私は心を強く持たねばならない状況にあった そもそも3月頭に日本へ行ったのは出張が主目的であった 出張中は正直スケジュールも分刻みであり余裕があまりないものである そんな中 […]

  • 05/29/2020

卒業後の動きと私の行く道

明けない夜はない 長かったコンサルティングの道にようやく光が差そうとしている それは卒業ということである COVIDの影響と加えて私の引っ越しの影響もありオートクチュールのモニターレッスンは夏以降になるかと思うが プレタポルテのモニターレッスンはもう目の前に迫ってきている 私は卒業後まずはASAMI […]

  • 05/26/2020

新しい自分の軸を持つこと

私が帰任するこということは後任が来ることになる こういう時人は意外と無神経である それは当たり前のことでもあるが 私が苦渋の決断をして帰国しようとしていることなど露知らずである 帰国の知らせにびっくりする人もいるそして何かあったの?などと詮索してくる人もいる 正直、面倒くさい放って置いて欲しい それ […]

  • 05/23/2020

女性活用プロジェクトが教えてくれたこと-2

急に命じられた取引先の女性活用プロジェクトで 私は実は世の中の多くの女性が一般職を好んで選んでいるということを目の当たりにした それは私の想像したことがない世界との出会いでもあった 周りと合わせることができなかった私は自分は自分であると軸を確立させていたが故に 知らない世界がそこにあったことにすら気 […]

  • 05/22/2020

女性活用プロジェクトが教えてくれたこと-1

社会人になって 最初の1年はいつ会社を辞めようかという想いしかなった 就職氷河期にわざわざ自分で選んで入った会社にも関わらずいつ辞めようかと考えているなんて馬鹿げているかもしれないが 私もそう思っていた若者の一人であった 最近は第二新卒などという言葉ができ世の中もそういう価値観を認めてくれるようにな […]

  • 05/21/2020

粋な美しさ

学生時代私は旅行に明け暮れた それは自分が住んでいる世界見ている世界がもっと広がるのではないかと思ったことがきっかけである 私は今も趣味でバイクに乗っているが自転車ではなくいわゆる大型二輪自動車のことである これは学生時代の思い付きから今に至っている趣味でもある 体力が人よりあるわけではない私が自転 […]

  • 05/20/2020

手荷物にはハイヒールが何足入るか

いざ転勤が決まった時 最大の仕事は引っ越しである 海外引越の場合荷物の制限もあるそのため何を日本に持って帰るのか吟味しなくてはならなくなる 最初に決めるのは飛行機で持ち帰る荷物そして航空便で送る引っ越し荷物残りは船便で何か月もかけて手元に帰ることになる 人生で何度引っ越しをしたのか数えてみた なんと […]

  • 05/19/2020

愛のカタチ、家族のカタチ

私は長年別居を続けている夫婦の一人である 正確に言うとまだ一度も同じ場所に住民票登録をして住んでいないのに夫婦なのである それを他人がどう言おうかあまり関係がないと私は考えている しかし厄介なことに特に日本の人たちから理解を得るのは難しい 一緒に住まないと、とまるでそれが命令かのような話し方をしてく […]

  • 05/16/2020

不妊治療と異文化理解

約一年間のメキシコでの不妊治療との闘いの日々も終わりが見えてきた 一つ目の病院の排卵誘発剤と相性が悪く全くうまく行かなかった 複数クールのトライをしたが血液検査の結果もすぐに出てくることもなく説明をされることもなかった そんなことから私はこの病院に疑問を持つようになってしまっていた 受精と着床の可能 […]