SEARCH

「人生」の検索結果51件

  • 07/21/2019

時間の種類

時間の定義には哲学的な解釈や物理的な解釈など様々なものが存在するが 私にとっての時間とは三種類存在するものである 一つ目は流れている時間そのものであるこれはつかみどころがなくただ過去から今を通り未来に向かって流れていくものである そして私たちはその、今を生きている 物理学的には過去、現在、今という考 […]

  • 07/17/2019

ハイヒールの力を知っていることと、知らないこと

ハイヒールの魅力を知っていることと知らないことでは大違いである 正直ハイヒールを身に着けなくとも生きていくことはできる でもハイヒールの力を知っている人は人生にその恩恵を受けることができる 問題は生きている自分自身が本当にオンリーワンの人生を大事にしているのかどうかである 何かを成し遂げよだとか人生 […]

  • 07/16/2019

成功するために必要なこと

正直私は自分が成功者だとは思っていない もちろん何を持って成功者というのかという議論はある 一般的には仕事や芸や、何かの世界で有名になったり技術などで認められたり あるいはやり遂げたいと思っていることを完遂した人のことを指す ビジネスの世界はシビアである 例えは希望退職を募ると大抵の場合残ってほしい […]

  • 07/11/2019

Africaと私

TOTOというミュージシャンがAfricaというタイトルの曲を出している たいていの方に驚かれるが 私がこの曲と出会ったのは中学生の頃であった 私はドラマーであった 小学生のころからこのように海外転勤を続けるまでの間アルバイトも含めてドラムでの演奏活動を続けていた TOTOのドラマーに出会った時私は […]

  • 07/08/2019

パンプス、ハイヒールで苦痛を感じる貴女へ

NHK Internationalですらも伝えるニュース それはKu Too運動のことである 私は心が痛い パンプスを強制されることは確かに納得がいかない部分もあるが ではパンプスやハイヒールを本当に身に付けるつもりが貴女にあるのか 私は問いたい 美しいものを身に付けるには自分自身が美しいものにふさ […]

  • 07/04/2019

継続した学びにこだわる理由

世の中には学歴がなくともビジネスや生きるための知恵や力があれば良いと考える人もいるであろう 一方で学歴がないと就けない仕事も存在するのも事実である また、以前育てる土壌と自ら学ぶ姿勢でも書いたが日本人は働き始めたあとに学びを続ける人が少ない 私は学歴よりも学ぶこと、学びを続けることにこだわりたい 金 […]

  • 07/03/2019

声をかけるのは誰が先か

部下の一人が結婚を考えていると報告をしてきた 嬉しいニュースだ 聞くと空港で飛行機を待っている時に同じ列に並んだのがきっかけで話し始めたらしい ふと 同じような話を隣の部署のスタッフが言っていたのを思い出す 空港で飛行機が遅れたため待っている間に自然と話し始めたという 声をかける際に意図して声をかけ […]

  • 06/29/2019

価値観の違う首都圏と地方都市圏

人生において何に優先順位を置くのかは人それぞれの価値観であり正しいこと、正しくないことという物差しでは測れない しかし日本だけでなく様々な国において 首都圏と地方都市圏で価値観が大きく異なるのは事実である 難しいのはお互いの価値観を認め合い共存していくことであろう 大学院を出て三カ国語以上を話す三十 […]

  • 06/28/2019

地方都市が新しい故郷になる時

生活が楽しくなり友人や知人ができ始めた頃本当にそれは突然やってくる それは新しい転勤辞令だ これは冗談でもなく本当に数多の会社で同じことが行われている 転勤を否定しているわけではないが家族にとっては生活環境が変わったり学校や仕事を変えなければならない人もおり決して手放しで喜べるような前向きなことばか […]

  • 06/25/2019

地方転勤から学んだ問い

今メキシコで暮らしていることもあり海外転勤のことについてばかり触れてきたが そろそろ日本の地方都市への転勤での経験についても触れて行きたい 欧州から帰国した後熊本に転勤となったことがある 九州には親戚がいるとは言え縁もゆかりもない場所であった 東京での生活に疲れたり地方都市の魅力を感じ自分の力で決め […]