CATEGORY

世界を相手にする

  • 07/20/2019

英語の発音を磨くこと

昨日の記事訛りのある英語でもの、真逆の話になるが 英語の発音が綺麗なことに越したことはない それはハイヒールで美しく歩くことととても似ていると思うのだ 正しい音を正しく発音することは大人になってから語学を始めた人にとって至難の業である 音を聞き分ける能力と音を発声させる能力とそれぞれ鍛えなければ 美 […]

  • 07/19/2019

訛りのある英語でも

英語の発音がきれいなことに越したことはない しかし仮に訛っていたとしても英語を話そうとしているかしていないかでは雲泥の差である インドでは方言と言おうか各民族や地方で言語が全く異なるためインド国民同士も英語で会話をする そしてインド人たちの英語は本当に聞きとりにくく私は苦労した記憶しかない それでも […]

  • 07/12/2019

紫外線対策を間違えない

紫外線による日焼けを気にする日本人女性は大変多い 確かにシミやそばかすの原因となる紫外線は避けた方が良い 肌を守るために日焼け止めやUVカットの入った化粧品は季節を問わず数多く店頭に並び 美白という言葉が美しいことの象徴かのように店頭やマスコミを賑わしている しかし 一方で日本人は白内障を患う人が多 […]

  • 07/11/2019

Africaと私

TOTOというミュージシャンがAfricaというタイトルの曲を出している たいていの方に驚かれるが 私がこの曲と出会ったのは中学生の頃であった 私はドラマーであった 小学生のころからこのように海外転勤を続けるまでの間アルバイトも含めてドラムでの演奏活動を続けていた TOTOのドラマーに出会った時私は […]

  • 07/10/2019

雨季に訪れる試練

雨季に入ると悩まされるのが道路以外にも停電と断水である これは数週間前の話であるが 断水が実に丸三日続いたのである さらに停電が起こり それが回復するまでに半日かかった 幸いなことに私は断水の最終日に泊りがけで出張予定がありなんとかホテルでシャワーを浴びることができたが なんともつらい数日を過ごさざ […]

  • 07/05/2019

ラテンの悩みを打ち明ける出会いは街中に

少し前のことだが一人でメキシコシティへ出張に行き 夕飯にふらっとラーメンを食べにカウンターだけの和食屋に入った ほぼ満席の店内で空いている椅子が一席机の上のスペースを先客にお願いして空けてもらった 奇遇にも隣の席の人はアメリカに住む日本人の二人組であった さっそくラーメン用のメニューを頼んだ メニュ […]

  • 06/30/2019

スペイン語との出会い

アメリカへ渡ると必然と英語を話す頭になるが 空港やレストランホテルなどのスタッフが話す言葉がスペイン語だったりするとついスペイン語が口から出てしまうものである 私はとても運が良い 仕事で偶然出会ったのがスペイン語だったからである 大学でスペイン語を勉強したわけでも留学経験があるわけでもない 本当に偶 […]

  • 06/24/2019

時間の、人生のゆとりを作る

忙しいという漢字は大変よくできていると思う 心を亡くすと書くのだ まさに忙しい時私たちは心を亡くしている 忙殺されるという言葉はさらに酷い状況であり心を亡くし、殺されてしまうという意味が込められている 私たち日本人は忙しいという意味をよく分かっているはずである それは漢字が教えてくれていることだ し […]

  • 06/16/2019

家族の絆

家族と仕事どちらが大切なのかという問いは昔から何度となく耳にしてきた質問である メキシコではダントツで家族である 仕事よりも家族の方が大事である そして 家族の絆の強さは文化の根底を作り上げているものの一つでもある 日本では職場の人に家族を紹介することは稀である 時折積極的に紹介する人もいるが大半の […]

  • 06/15/2019

その土地の言語を学ぼう

転勤や国際結婚など多様な理由から海外へ移住する人がいる 私の持論ではあるが 短期間だったとしても移住をするならその土地の言語を学ぶべきである この記事を読み驚かれる人もいるであろう でも実のところ その土地の言語を学ぶのを躊躇する人もいるのである 確かに一理あるのだ たとえばインドネシア語は世界で話 […]