CATEGORY

キャリア / 人生

  • 10/24/2021

個のタレントマネジメント

毎年この時期になるとマネージャー候補となる人たちが試験を受けるための準備試験というか予選のようなものが始まる 予選に出向く人たちのプレゼンテーションを垣間見せてもらい出来る限りのアドバイスをする 私の働く会社では個人の能力の管理いわゆるタレントマネジメントを会社全体でできているとは言い難く 部という […]

  • 10/22/2021

一人での留守番

夫と共に生活を始めて数日単位で互いに仕事やプライベートで家を空けることはあったのだが 3日という単位で私が一人で自宅で過ごすことは始めてであった その時に感じたのはいかに自分がぐうたらであったかということである 夫がいないので朝食の準備で手を抜いても困ることもなければ文句を言われることもない いつも […]

  • 10/21/2021

大人の学び

大人が何かを学ぶ時目的や動機は人それぞれである でも何かしらのきっかけがあり興味を持った背景やトライしようとした理由が存在するものである だからこそ大人の学びは楽しいのだ ハイヒールウォーキングを学んでいる時もすごく、そう感じていた 身体を使い頭を使い自分の全身で表現する それがハイヒールを学ぶとい […]

  • 10/17/2021

誕生日を迎えること

年を重ねることは経験を重ねることであり 成長が積み重なった結果でもある だから良いことがたくさんある けれど 今の私にとって年齢を重ねることは高度生殖医療への焦りみたいなものが生まれる要因の一つでもある けれど誕生日の直前にやっと自分の身体が戻り始めたという傾向を知り ここからが勝負だと自分でも合点 […]

  • 10/16/2021

ハイヒールを主役に履かせてみる

突然頭の中に閃光のようにアイデアが浮かぶことがある そしてそれは創作意欲と共にまさに降って来るという表現が正しい ハイヒールを主役に履かせてみたことがなかったなと思い ハイヒールがトレードマークとなるそんな主人公でストーリーを描いてみたくなった 今回は短い作品だがその発想ができてから アッと言う間に […]

  • 10/15/2021

奇跡に向かう一歩を

まもなく43歳になろうとしている私は体外受精を続けるにも日本の政府からの補助金はもう出なくなるということである 流産してからこの6か月は本当に闇の中であった 体調が戻らないとブログには書いているが 更年期のような症状はあるものの体調がすごぶる悪くて寝込んでいるとかそういうわけではなく ただ、ホルモン […]

  • 10/14/2021

直感を大事にする

普段から割とロジカルに物事を考えることが私の基礎となっているが 一方で直感もとても大事にしている ああ、これだと思ったことにはあまり考えずに挑戦するようにしている 年齢とか状況とかを言い訳にしたくないと思ってきた 一方で 現実がそれほど甘くないことも知っている けれど これだと思ったことを試してみて […]

  • 10/13/2021

自分へ投資する

成長できる人やビジネスを大きくできる人は自分へ投資することを怠らないのだと 起業家の友人たちが口をそろえて言う 理由と物事は正直何でもいいのだと言う たとえば ハイヒールで美しく歩きたいと思うことハイヒールでただ、歩いてみたいと思っているそれだけでもいい 何かしら自分への投資をすることは将来と未来を […]

  • 10/12/2021

自分を信じる

奇跡が起きることは本当にあるのだと思った いや でもこれはまだ始まりであって まだまだこの先がある というのも 流産のあと体調が戻らず 女性の月のものがなかなか来ず排卵もしていない状態が続きほぼ更年期障害の症状が続き苦戦していたからだ けれど先日 少しだけ前進の兆しが見えた その兆しが見えた時ドクタ […]

  • 10/10/2021

自由な夫婦

独身の友人と夕飯を共にした際に 旦那さん置いてくるの大変じゃなかった?と聞かれたことがある 全然、全く問題なし私たち、自由だから これが、私の回答でこの言葉に友人はかなり驚いた 結婚したら自由がなくなる 周囲の人を見てもそう思ったと彼女は言っていた 自由がなくなるのであれば結婚はしない方が良いと私自 […]