CATEGORY

キャリア / 人生

  • 08/12/2020

バカンスのある社会にしたい

日本もお盆休みに入ったバカンスというカタカナの言葉が成立するほどフランス人たちが長期の休みを夏に取ることが有名だが 同じくラテンの国スペインやイタリアでも夏休みはかなり重要である 日本人も人生で長期休みを取れるような生活を送るべきだと私は、思う 長い休みを取ることで仕事から離れ 新しい発想や考え方が […]

  • 08/08/2020

会社との交渉と宇宙の計らい

宇宙の計らいというのは時に残酷で時に愛があるものであることを痛感している 日本に帰ってきて約一か月まだインターネットの工事や家具を買うなどの作業が残っているがようやく家が決まった まだまだ仮の住まいのように足りないものがたくさんあるが ようやく自分の居場所をここに作るのだという気持ちが生まれてくる […]

  • 08/04/2020

新しい働き方と女性活用

海外から帰ってきた私にとって日本のオフィスは久しぶりであったが それ以上に自分に与えられた仕事の一つに幻滅してしまった 仕事そのものは、かまわない 上司たちと言えばいいのか上に立つ人たちの考え方の古さに、というのが正しい 例えば産休や育休明けの女性たち彼女たちは時短と言って通常よりも短い時間の契約で […]

  • 08/02/2020

会社の一人ではなく、美しい一人へ

先日、LIVEでは見ることができなかったがASAMIさんのInstagramのレッスンを見て久しぶりに心がざわついた 心がざわつく それはなんだかいてもたってもいられないような気になることでもある 大雨が降っている間に雷が落ちたあとのような そのような感覚を覚えるのである 雷が落ちるとそのあと周囲は […]

  • 07/31/2020

夏が、来る

7月31日は祇園祭が本当の意味で終わりを迎える日である 私は京都の出身なのだが祇園祭と深い関係があるような京都のど真ん中の出身ではない それでもなんとなく祇園祭が終わると夏がくるのだなということを子どもながらに感じていたのも事実である 今では日本も異常気象を背景に連日暑い日が続くことになり 春がほと […]

  • 07/30/2020

口下手な上司からの、送る言葉

メキシコを出る際にアメリカの上司が私にテレビ会議越しに言った言葉を今更ながら思い出している私がいる 仕事はさ、期待していないからだってさ頑張られたら困るじゃんなんで貴女を日本へ帰すのか意味がなくなっちゃうじゃんね身体第一なんだからさ という言葉である 文面だけを取るとなんて奴だと思われも仕方がないし […]

  • 07/29/2020

身体からのサイン

無意識に疲れている時に身体が出してくるサインがある 人によって差はあるものの長年生きていると何かしら気が付く無意識の行動やサインがあるはずである 私の場合疲れが溜まり始めると かみ合わせが悪くなり食事やガムを噛んでいる際に口の中を噛んでしまうこと 鼻血が急に自然に出てしまうこと 口内炎ができたり舌が […]

  • 07/28/2020

仕事は楽しむためにある

残念ながら聞いていたことは本当であった それは最近日本の職場に活気がないらしいということである 原因が何かは正直よくわからない 最近の若者とある程度の年齢の人たちの間に考え方に差があるからだとか 上から抑圧されていて自由がないからだとか 色々と憶測はあるものの私には何が理由かはよくわからなかった 特 […]

  • 07/25/2020

挨拶を考える

日本に帰ってきて最初に会社ですること それが挨拶、というものである 何かと言うと共に働く人たちに一言今日からよろしくお願いしますと挨拶をするわけである こういう儀式のような挨拶が嫌いな人もいれば好きな人もいるが 私はどちらかというとあってもなくてもいいかなと考えている人である 正直なところ新しい職場 […]

  • 07/22/2020

引きこもり生活も、終盤

私の二週間の引きこもり生活にもようやく終わりが見えてきた 正直部屋の中だけで過ごすのは耐えがたく 人のいない時間を狙ってウォーキングに出かけたりはしたが 何よりハイヒールのためのストレッチができないことがこれだけ苦痛なのだということを今更ながらに思い知った 習慣にするのは簡単なことではないそして習慣 […]