CATEGORY

日々是好日

  • 09/15/2019

ベーカリーから

住んでいる町で一番美味しいバゲットが食せる店に出向いた メキシコ人たちは週末家族や仲間たちと連れ添って朝食やブランチをするのが大好きである カフェ併設の店内は8時半のオープンではさすがに人影もないが9時をまわると席がほぼ埋まる状況である ここはバゲットが本当に美味しい本物に近い味がする ハリスコ州に […]

  • 09/07/2019

持ちモノが壊れる時、それは

髪をまとめるのに使っているシュシュの中のゴムが音を立てて切れた こういう瞬間 しまったという思いが走る しかしそのあと考え方を変えることにした 多分このシュシュと私はそろそろお別れの時であったのだ 新たに髪をまとめる方法を探せと誰かが私に合図を送ったのかもしれないのだ 当面の間は手持ちの他のもので凌 […]

  • 09/03/2019

見えないチカラを感じる時

少しだけ突拍子もないことを語ろうと思う とある日の朝目覚めてハッと思ったことがある 私の人生の師が夢に現れたのである しかもその日は大きな仕事の山を越え久しぶりのゆっくりとした週末であり何週間ぶりかに朝寝坊をした日でもあった ふとFacebookを開き知人の投稿を見てみると私が眠っている時間帯はちょ […]

  • 08/30/2019

貴女は芸術家になるべきだ

メキシコにも鍼治療があるただし日本や韓国、中国と違い免許制度があるわけではない すべて自己責任での治療ということになる 韓国出身の先生はどこかしらドラゴンボールに出てくる仙人に似た雰囲気でいつも訛りのあるスペイン語を話す その先生にある日突然言われた 貴女はオフィスで働くのをやめて今すぐ芸術家の道を […]

  • 08/19/2019

遠く、遠く

遠く、遠くというタイトルに覚えのある人も多いのではないかと思う 槇原敬之という日本人のシンガーソングライターがこのタイトルで曲を書いているからである 高校生の頃クラス対抗の合唱コンクールで歌った歌でもある そして私の母校で先日同窓会があったということを今更ながら思い出した 同窓会で会いたい人会ってみ […]

  • 08/08/2019

薬の副作用との闘い

他人からは分かりずらいが実は私は今薬の副作用と闘っている それは食欲が止まらないという何ともこれまで経験したことがない副作用である 食べても太らない体質ではあるがさすがに食べ過ぎは禁物である 年齢とともに身体の代謝も落ちるのは自然の摂理でもある 食欲に従って食べていてはあっという間に体重が増えてしま […]

  • 07/21/2019

時間の種類

時間の定義には哲学的な解釈や物理的な解釈など様々なものが存在するが 私にとっての時間とは三種類存在するものである 一つ目は流れている時間そのものであるこれはつかみどころがなくただ過去から今を通り未来に向かって流れていくものである そして私たちはその、今を生きている 物理学的には過去、現在、今という考 […]

  • 07/18/2019

四か月目を迎えて

毎日ブログと向き合うこと四か月 早いようであっという間に過ぎて行った四か月であった 正直なところ書きながら悩み悩みながら書き 草稿を重ねたり直感に身を任せたり 毎日試行錯誤である 途中病気にもなり 諦めてしまおうと思ったことも正直ある しかし 自分との約束は守りたかった ただそれだけでなんとか三か月 […]

  • 07/12/2019

紫外線対策を間違えない

紫外線による日焼けを気にする日本人女性は大変多い 確かにシミやそばかすの原因となる紫外線は避けた方が良い 肌を守るために日焼け止めやUVカットの入った化粧品は季節を問わず数多く店頭に並び 美白という言葉が美しいことの象徴かのように店頭やマスコミを賑わしている しかし 一方で日本人は白内障を患う人が多 […]

  • 07/10/2019

雨季に訪れる試練

雨季に入ると悩まされるのが道路以外にも停電と断水である これは数週間前の話であるが 断水が実に丸三日続いたのである さらに停電が起こり それが回復するまでに半日かかった 幸いなことに私は断水の最終日に泊りがけで出張予定がありなんとかホテルでシャワーを浴びることができたが なんともつらい数日を過ごさざ […]