• 11/11/2019

睡眠をないがしろにしない

眠ることは人間にとって回復の魔法のようなものである 風邪やインフルエンザお腹を壊した時などもただひたすら眠ることが回復の最善の手段でもある 自分でも睡眠の持つチカラを痛感したのはその昔インフルエンザに罹った時である その時かかったドクターによるとインフルエンザを治す薬というものはなく処方するのは持っ […]

  • 11/10/2019

転勤という仕組みの良し悪し

思い返すとフランス転勤を決めたことで結果としてハイヒールと出会い今の夫となる人と出会った 人生とはいつ、どこにどれだけのチャンスがあるのか分からないものである 誰にとっても転勤とは人生の分岐点の一つだが 住む環境を変えることで流れるエネルギーが変わり自分を取り囲む周囲が変わり気が付くと想像を超えた世 […]

  • 11/09/2019

パリ転勤の決意に至るまで

本日は昨日の記事パリに住みたいと、言ってみたらの続きである パリに住みたいと発言しいざ、貴女はパリへ行きますと上司から告げられた時 私は動揺の中でただただ震えるしかなかった 実際にパリ行きにYesと答えるかどうかは明日でいい そして私の魂は言っている答えはYesだと しかし心がついて行っていないのが […]

  • 11/08/2019

パリに住みたいと、言ってみたら

今でも鮮明に覚えていることがある パリに住んでみたいなぁとシャンパングラスを持ちながら昔の上司とお酒を飲んだ日のことである パリに辛い思いでばかりを持っていたことは大嫌いだった、エッフェル塔の記事にも書いたが 私のバルセロナ在住時代にパリに住んでいた同僚の結婚式に彼女がパリ生活を共にした人たちと共に […]

  • 11/07/2019

携帯のWalking Gameでも人生が変わる

今日は驚きの告白をしたい 私は子どもの頃から密かにテレビゲームが好きである 大好きというわけではない ただ好きなゲームがいくつかあるというレベルだ しかしそれでも本当に好きだと思ったゲームの一つがドラゴンクエストである 最近日本の友人たちがこのドラゴンクエストを使ったウォーキングゲームで盛り上がって […]

  • 11/06/2019

頭では分かっているものの

実現したいと思うことがあるがなかなかうまくいかないのはなぜだろう 自分で自分を振り返ってみた 私は今仕事でメキシコにいる 仕事に穴をあけることは正直許されない その責任感とプレッシャーとストレス しかし時間は待ってくれないという焦り それらが掛け算のようになって私の身体と心に押しかけてくるのだ そう […]

  • 11/05/2019

美しい脚を持つために

脚が美しいというのは太さや筋肉の付き方だけで判断されるものではない 確かに脚が極端に細い人や太い人を見かけるとつい視線で追いかけてしまうのが人間の心理ではある しかしながら細い脚でうらやましい、とか太い脚でたくましそう、というような感想を持ってそのあと印象に残ることはほとんどない 一方で歩き方が美し […]

  • 11/04/2019

死者の日、Dia de Muertos

ディズニー映画、COCO(もしくはRemember Me)邦題ではリメンバー・ミーをご覧になった方も多いのではと思う その映画に登場する文化こそメキシコにおけるお盆である死者の日ディアデムエルトスである この日先祖が皆帰ってくるというのだからその根本にある考え方は日本のお盆とよく似たものであることに […]

  • 11/03/2019

駐在妻という職業と日本人女性のキャリア

日本人女性の憧れの職業の一つが駐在妻であるとも言われている 確かにお金に困らず自由な時間を持ち優雅な暮らしができる人もいるが 実態は子どもの送り迎えだったり孤独との戦いであったり そんなに華やかな職業ではない 主婦として掃除や洗濯料理などをして過ごす人もいれば就労ビザ取得において家政婦を雇うことが条 […]

  • 11/02/2019

ハイヒールでストレス解消をする

ハイヒールで歩くとそれだけで気分が良くなる人もいれば 足が痛むからと二度と歩きたくないと思う人もいるだろう それは出会い方で決まる 子どもの時に苦手だった教科の担当教員は教え方がよくなかったり人間的にあまり尊敬できなかった人かもしれない 嫌いな食べ物は美味しいと感じないか苦手と思うような調理方法や食 […]