• 07/31/2020

夏が、来る

7月31日は祇園祭が本当の意味で終わりを迎える日である 私は京都の出身なのだが祇園祭と深い関係があるような京都のど真ん中の出身ではない それでもなんとなく祇園祭が終わると夏がくるのだなということを子どもながらに感じていたのも事実である 今では日本も異常気象を背景に連日暑い日が続くことになり 春がほと […]

  • 07/30/2020

口下手な上司からの、送る言葉

メキシコを出る際にアメリカの上司が私にテレビ会議越しに言った言葉を今更ながら思い出している私がいる 仕事はさ、期待していないからだってさ頑張られたら困るじゃんなんで貴女を日本へ帰すのか意味がなくなっちゃうじゃんね身体第一なんだからさ という言葉である 文面だけを取るとなんて奴だと思われも仕方がないし […]

  • 07/29/2020

身体からのサイン

無意識に疲れている時に身体が出してくるサインがある 人によって差はあるものの長年生きていると何かしら気が付く無意識の行動やサインがあるはずである 私の場合疲れが溜まり始めると かみ合わせが悪くなり食事やガムを噛んでいる際に口の中を噛んでしまうこと 鼻血が急に自然に出てしまうこと 口内炎ができたり舌が […]

  • 07/28/2020

仕事は楽しむためにある

残念ながら聞いていたことは本当であった それは最近日本の職場に活気がないらしいということである 原因が何かは正直よくわからない 最近の若者とある程度の年齢の人たちの間に考え方に差があるからだとか 上から抑圧されていて自由がないからだとか 色々と憶測はあるものの私には何が理由かはよくわからなかった 特 […]

  • 07/27/2020

こんなヒール、履けるんだ

少し前の話だがトライアスロンをしている友人が我が家にやってきたことがあった その時スピーカーの上に飾られた12センチのルブタンを見て彼は私にこう言った こんなの履きこなすのって体幹必要だよね?筋肉トレーニングとかしてるの? 私がはい、と答えたところ彼はやっぱり、と強く納得していた もちろん激しい筋肉 […]

  • 07/26/2020

解放

ようやく二週間の自主隔離期間が終わった 正直なところ 私はこの二週間かつてないほどにゆっくりさせてもらったと思っている つまりは楽しんだということだ 仕事もまだ本格的に始まっていないそのため比較的時間に余裕があった 部屋の狭さからしてハイヒールレッスン再開は難しかったが自分なりにストレッチはできるよ […]

  • 07/25/2020

挨拶を考える

日本に帰ってきて最初に会社ですること それが挨拶、というものである 何かと言うと共に働く人たちに一言今日からよろしくお願いしますと挨拶をするわけである こういう儀式のような挨拶が嫌いな人もいれば好きな人もいるが 私はどちらかというとあってもなくてもいいかなと考えている人である 正直なところ新しい職場 […]

  • 07/24/2020

雨の音を聞きながら

私の母親は雨音を聞きながらお湯に浸かるのが好きなのだと言っていた 雨粒がぽとん、ぽとんと金属か何かに当たる音 それを聞きながら湯船に身をゆだねるのだという 日本に帰ってきてから毎日お風呂に入れることが一番の幸せでもある 私は大のお風呂好きで熊本在住時代は毎日温泉に入ってから帰宅していたほどである 残 […]

  • 07/23/2020

綺麗な指先

雨降る日は外に出るのが億劫になるのは私だけではないと思う 太陽を浴びることができずなかなか時差ぼけが直らない私は とにかく朝人の少ない時間に歩いて気分転換と身体に生活のリズムを刻ませようとしている この二週間弱 不要不急の外出は避けてきたものの 実際ホテル暮らしでは食べ物を調達するという作業が1日三 […]

  • 07/22/2020

引きこもり生活も、終盤

私の二週間の引きこもり生活にもようやく終わりが見えてきた 正直部屋の中だけで過ごすのは耐えがたく 人のいない時間を狙ってウォーキングに出かけたりはしたが 何よりハイヒールのためのストレッチができないことがこれだけ苦痛なのだということを今更ながらに思い知った 習慣にするのは簡単なことではないそして習慣 […]