• 05/06/2019

危機管理能力を身に付ける

インターネットが世界的に標準となった今クレジットカードが必須アイテムである かつてはカードは富裕層だけのものであったが今や市民の生活にとってなくてはならないものになった 現金支払い主流の日本ではまだまだ小額のものまでクレジットカードで支払う人は少ないが メキシコでは1ドルを下回る金額から支払う人もい […]

  • 05/05/2019

ソウルフード

先日、イチロー選手が引退の記者会見でおにぎりについて触れていたが 私も仕事で踏ん張らなければと思う時力を振り絞りたい時はおにぎりを食べることにしている いわば私のソウルフードである が、正直なところメキシコでそれをいつも実現するのは難しい たまに朝早くから勝負の出張に出かけたりロングフライトで外出す […]

  • 05/04/2019

身体のサイン

久しぶりに風邪を引いた ありがたいことに私の身体は割と丈夫にできている しかしそれが仇となることもある 私のスケジュールは移動が多くあまり時間の余裕がないのも事実である 実際ほぼ毎週一度は出張へ出かけている さらに 一期一会という言葉を大事にするあまり人に会える機会があるならば国境も時差も超えて出か […]

  • 05/03/2019

料理が教えてくれること

時々無性に食べたくなるものそれはアジアの食事である この表現では乱暴に聞こえるかもしれないがトルコ以東日本までを含んだ国々の食事である タイ料理インドネシア料理中華料理や韓国料理ベトナムにマレーシアラオスやインドの料理モンゴル料理もある とにかく無性に食べたくなるのだ 馴染みのある味もあればない味も […]

  • 05/02/2019

メガネの私と向き合う

もし自分の体のどこか一か所を変えることができるのであれば コンプレックスを持つ人は迷わずその部分を変えたいというであろう 瞼かもしれない鼻の高さや特定の部位の大きさ 実際外観に関するコンプレックスは思っている以上に取り除く方法がある 化粧や整形手術もその一例ではあるがトレーニングや歩き方を変えること […]

  • 05/01/2019

私たちを強くする場所

はっきりと言えることがあるそれはどこでも住めば都であるということだ この感覚は人によって大きく違うだろう でも敢えて言わせてもらいたい 住みたいと思う場所実際住んでいる場所理想だと思う国絶対に住みたくない地域 人にはそれぞれ、思いがある そして実際に住んでみて始めて自分の描いていた生活と実際の生活の […]

  • 04/30/2019

時間の価値

私は夫と別居をしている 夫婦仲が悪いわけではなくお互いの仕事の都合で別居を選んだというのが本当のところだ 夫婦は共に住むべきであるとたくさんの人が言う そしてその通りだろうと思う しかし世の中はそんな人たちばかりではないのだ イギリス人と結婚した友人は京都に住んで働いている 彼らは年に何度か長いバカ […]

  • 04/29/2019

出産へ向けての身体づくりに、ハイヒールを

子どもを授かりたいと願う女性たちがこれほどたくさんいるのかと痛感する今日この頃 妊娠することを望みながらも子宝に恵まれなかった女性にもたくさんお会いしてきた そして幸運にも子どもに恵まれた方々にも同様にたくさんお会いする 出産の大変さは十分すぎるほど耳にしているが やはり命をつなぐことが生物としての […]

  • 04/28/2019

英語がくれる恩恵

旅に出ると英語という言語の素晴らしさを思い知らされる だいたい最初に話しかけられる言葉は英語である スペイン人の友人がエールフランスに乗り東京へ遊びに来たことがある 飛行中日本人の客室添乗員はフランス語を話さないと分かると当然ながら英語で話しかける 彼は日本語でお願いしますと答えたのだ 彼は母国語で […]

  • 04/27/2019

メキシコの郵便事情

メキシコの郵便事情は想像するにたやすいがはっきり言って、醜い 日本から出した郵便も紛失されることはもちろんのこと一年経ってやってきた郵便物すらある フランス人の友人がバカンスでメキシコに来た際に小包を送ってきたことがあった 彼曰くサプライズにしておきたかったがどう考えても着かない可能性が高いのでMa […]