• 11/11/2021

自分を見つめ直す

自分を見つめ直すという言葉を人生で何回聞いたことだろう 進学する度にはたまた仕事を決めたり結婚や離婚出産や別れ その度に誰かが口にするのだ 自分を見直すいい機会だと 見つめ直すとか見直すとか簡単に言われても当の本人は困る 考えても答えが出ないことも多い 自分を見つめ直したい時に寄り添ってくれる人それ […]

  • 11/10/2021

Tarte Tatin

フランスでホテルを営むタタン姉妹が失敗から生み出したりんごのケーキそれがタルトタタンである 他にも言われは色々あるらしいが主流の一つの言われである タルトタタンは甘すぎずクタクタになるまで煮込まれたほろほろと口溶けするりんごが特徴的である この季節になるとタルトタタンが食べたくなる 温かいりんごのケ […]

  • 11/09/2021

食べ物に困らない人生

その昔私の母はとある占い師に 貴女は一生食べ物に困ることはありませんと言われたことがあるのだそうだ 確かにそれは事実で 母のところには知人や友人が畑でできた野菜だとか世界各国のお土産だとか釣ってきた魚とか そんなものが集まってくる その血は受け継がれているのか最近食べ物を人からいただくことが多いなと […]

  • 11/08/2021

内腿の張り

高度生殖医療の一環で身体の調子を整える目的で整体に通っているのだが そこのスタッフの方に今日は内腿が、張ってますよと言われた そして、実は膝の開きを気にして一生懸命閉じているのだと話すと 納得ですとの答えが返ってきた 膝と膝の隙間は本当に開きやすいそして人間は意識しないと内側を使えないとも言われた […]

  • 11/07/2021

頑張れ、私

うまくいかないことが続いてもただ自分の身体を信じること これがいかに難しいかと思い知る 世の中で闘病されている人たちが とんな心境で日々を過ごしているのだろうかと想像するだけで尊敬の意を覚える 高度生殖医療は病気ではないと言われるがプロセスとしては医療行為そのものであり治療を受けることに変わりはない […]

  • 11/06/2021

クリエイター?それとも?

世界各国で働いてきた経験を活かしてビジネスコーチやコンサルタントとして 成長を望む人をサポートしていきたいと思い始めものの まだこれだという形になっていない もちろん今の優先順位がどちらかというと高度生殖医療を受けるということに集中しているからということが理由の一つでもある けれど 私はどんなサポー […]

  • 11/05/2021

両膝の隙間を開けないために

昨日のブログ膝と膝の隙間で座っている時に両膝の隙間を開けないように気をつけなければと思ったことを綴ったが 私自身も気がつくと膝の隙間が開いており なんとかしなければと思っている 試しに一駅の間意識を集中して膝を閉じてみる 一駅が長い 膝と膝を付けることで自分の内腿の弱さを感じる ハイヒールを履いてい […]

  • 11/04/2021

膝と膝の隙間

電車に乗り座席に座った際に自分の両膝の間に隙間が何気なく開いてしまっていることに気がついた デスクワークでも気がついた時に数分でも膝と膝をくっつける努力をしているが やはりなかなか弱った筋肉を鍛えるのは簡単ではない ふと周囲を見渡すとほとんどの人の膝の隙間が空いている ハイヒールで歩いている時は膝と […]

  • 11/03/2021

信じるものを自分で決める

インターネットの普及で自分が欲している情報を選ぶ能力が求められるようになった 世の中には詐欺まがいのような情報も溢れており 自分の欲しいものが何か求めているものが何かを明確化することと同時に その情報が正しいかどうかを見極める能力が大切になってくる 信じるものは自分で決める時代だ そうなると正しい情 […]

  • 11/02/2021

未来を創る

どのように自分の未来を創るのか そんな質問を受けた どのようにと言われると難しいけれど どんな自分になりたいのかを最初に考えることが一歩になる その上でその目標に向かってどんなことが必要なのかを考えていくのだが 最初の一歩は自分がこうありたいとかこうなりたいとかこんな人でありたいとか そんな気持ちだ […]