• 12/30/2020

段取り力

日系企業に勤めると年に一度から数回に分けてボーナスが支払われる 昔と違い個人の業績に応じて支払われる額が上下するようになったことを受け上司から貴女の改善点はここですよとかこうして欲しいとかフィードバックをもらう日でもある 部下の方からもこういう風にして欲しいとかどういう部署に行きたいとか希望を言える […]

  • 12/29/2020

ヨーロッパのことは彼女に聞いて

欧州の国々を直接担当していたのは実はもう5年以上前である そして私の身近にはつい最近欧州から帰ってきた人もいる それでもなぜか欧州のことは彼女の聞いてみてと人から言われることが多い ありがたい話では、ある 確かに私は通算10年に渡って欧州の人たちと仕事のやりとりを日々こなしておりさらにそのうち半分は […]

  • 12/28/2020

この場所だけは丁寧に歩く

生活をしている場にハイヒールをいかに浸透させるかというのはとても面白いテーマだと思っている 例えば自宅でトレーニングをするというのも生活の中にハイヒールを溶け込ませる方法でもある 私のお勧めはオフィスの中もしくは通勤路のどこかで 私の輝く場所を決めるということである この道を歩いている時私は女優、も […]

  • 12/27/2020

眠りに投資をする

養生が大事とドクターに口うるさく言われてから私は睡眠時間を十分にとれるように毎日の生活を変え始めた 眠り それは本当に未知の世界であるといつも、思う 自分であるのに自分でない時間意識があるのに記憶もしくは無意識に近い不思議な時間でもある 最近寝具を変えた どちらかというと眠るためのベッドではなくて着 […]

  • 12/26/2020

寒い日でもヒールを履く理由

本格的な冬の季節寒い中ではあるがオフィスでハイヒールを履いていると よく、それで寒くないの?と人から声を掛けられる 確かに、全く寒くないわけではないが 正直ハイヒールを履いているとい寒いと感じることが少ない その理由は歩くときに筋肉を使っているからだと私は思う 今はお休みをもらっているがASAMIさ […]

  • 12/25/2020

オペラとの再会

人生でオペラを初めて見たのがウィーンの国立劇場である、と 中学、高校時代と音楽活動をやっていたことから合唱部の活動に参加していたその時に一部の歌劇を歌ったくらいで いやもしかしたら 高校時代に本物のオペラを学校の芸術イベントで見たような気もするが 記憶にある限りウィーンのオペラ座が私の初オペラだと言 […]

  • 12/24/2020

クリスマスイブの思い出

なぜか日本では クリスマスイブが 盛り上がる 子どもたちにとって サンタクロースがやってくる 楽しみな夜でもある そんなサンタクロースに あやかってか いつからか クリスマスイブに ディナーやコンサートや 何かしらのイベントが 組み込まれるようになり 気が付くと カップルたちが過ごす 特別な夜のよう […]

  • 12/23/2020

ガレットを食す

フランスが美食の国であることは誰もが周知の事実の一つである パリに住めると思った時頭をよぎったのはクロワッサンの焼きあがる香りとバゲットの小麦のふくよかな匂いであった フランスの食事で私が愛してやまないカジュアルなものの一つがガレット日本語ではそば粉のクレープである もともとパン好きであるため糖質制 […]

  • 12/22/2020

憧れの先にあるもの

最近アジアの国々と仕事でかかわる機会が増えたのだが つくづく思うことがある それはアジアの国々も日本のことなど目にもくれていないという事実である 彼らが憧れるのはやはり広い意味で欧州ヨーロッパなのである それは文化的なもの歴史的なもの物的なものやサービスを含めたブランド こうしたすべての物に憧れを抱 […]

  • 12/21/2020

足首を回すストレッチ

ASAMI PARISのストレッチの中で足首を回すものがあるのだがそれが実にしんどい、と何年経っても、思う というのも、そもそも片足をテーブルトップにする必要がありある程度の腹筋も要求されておりさらにゆっくりと回すということは筋肉を使うということでもあるからだ 丁寧に回していると途中で短い休憩を入れ […]