La Carrière

人生を、キャリアをより愛すべきものに

La Carrière

人生を、キャリアをより愛すべきものに

La Carrière

人生を、キャリアをより愛すべきものに

  • 08/12/2020

バカンスのある社会にしたい

日本もお盆休みに入ったバカンスというカタカナの言葉が成立するほどフランス人たちが長期の休みを夏に取ることが有名だが 同じくラテンの国スペインやイタリアでも夏休みはかなり重要である 日本人も人生で長期休みを取れるような生活を送るべきだと私は、思う 長い休みを取ることで仕事から離れ 新しい発想や考え方が […]

  • 08/11/2020

この流れを、変えたい

外国人労働者が日本の社会を支えている現状を目の当たりにして毎日、驚きが隠せない 警備員、コンビニの店員はどこかの国からやってきた出稼ぎの外国人たちである 日本人のコンビニ店員とまだ一人も出会っていない 日本という国の現実である 24時間営業の店舗を作り安全な国にするために信用のおける警備員を配置する […]

  • 08/10/2020

慣れの怖さと体質改善と

慣れというものは本当に無意識で怖いことなのだと思い知った出来事があった 2月の末からひょんなことをきっかけに始めたコーヒーをやめるという生活を今もまだひっそりと続けている どうしてもコーヒーが飲みたい時はカフェインレスコーヒーを飲むようにしている ある日会食でフレンチのレストランに行った際に食後にコ […]

  • 08/08/2020

会社との交渉と宇宙の計らい

宇宙の計らいというのは時に残酷で時に愛があるものであることを痛感している 日本に帰ってきて約一か月まだインターネットの工事や家具を買うなどの作業が残っているがようやく家が決まった まだまだ仮の住まいのように足りないものがたくさんあるが ようやく自分の居場所をここに作るのだという気持ちが生まれてくる […]

  • 08/07/2020

フレンチレストランにて

小さなフレンチレストランに足を運んだ 都心ではなく郊外にある夫婦がオーナーの小さな店である COVIDの影響を加味して一日に一件しか予約を取らないという ほぼ貸し切り状態で私たちはフレンチのフルコースを楽しむことができた やはりフランス料理は美味しい もちろんシェフもフランスで修業経験がありワインも […]

  • 08/06/2020

うっかり痛めてしまった、母指球

ハイヒールが認められるようになったオフィスに私はルブタンで出社をしている 私の脚元に気が付いたのは イギリスに過去いたことがある女性であった その靴はルブタンですね素敵ですねと声をかけてくれた そうルブタンは素敵な靴に違いない あとはその素敵な靴をどのように履きこなすかである 私はオフィスでは履きこ […]

  • 08/05/2020

長いスカート、ガウチョにさようならを

雨の日でも晴れている日でも自分の目の前を行きかう女性たちを眺めていると 誰一人として膝よりも短い丈のスカート姿の人がいないことに気がつく パンツ姿の人も同じくである 最近のはやりはロングスカート長い目丈のガウチョなど 本当にひざ下までの長さの洋服しか見かけない 流行っているなら一度は試してみるかとガ […]

  • 08/04/2020

新しい働き方と女性活用

海外から帰ってきた私にとって日本のオフィスは久しぶりであったが それ以上に自分に与えられた仕事の一つに幻滅してしまった 仕事そのものは、かまわない 上司たちと言えばいいのか上に立つ人たちの考え方の古さに、というのが正しい 例えば産休や育休明けの女性たち彼女たちは時短と言って通常よりも短い時間の契約で […]

  • 08/03/2020

都内から郊外への決意

何を隠そう 私は満員電車が嫌いである それは時間の浪費と心と体を消耗するからである 朝の始まりも夜の終わりも 満員電車に乗るだけで私はエネルギーを奪われていると感じてきた そんな理由から私は常に山手線の内側に住んできた 郊外に過去一度だけ住んだことがあったがあの頃は若かったから生きていけたのだと思い […]

  • 08/02/2020

会社の一人ではなく、美しい一人へ

先日、LIVEでは見ることができなかったがASAMIさんのInstagramのレッスンを見て久しぶりに心がざわついた 心がざわつく それはなんだかいてもたってもいられないような気になることでもある 大雨が降っている間に雷が落ちたあとのような そのような感覚を覚えるのである 雷が落ちるとそのあと周囲は […]