La Carrière

人生を、キャリアをより愛すべきものに

La Carrière

人生を、キャリアをより愛すべきものに

La Carrière

人生を、キャリアをより愛すべきものに

  • 09/21/2021

母の味,Ratatouille

私の母はとても料理が好きで特に世界各国の色々な料理を食卓に並べるような人である 私と妹が小学生になってからは ハーブを育てそれを使ったパスタを創ったりボルシチや当時はまだ珍しかったトムヤンクンスープなどを食卓に並べた 子どもの頃に食べた Ratatouille 日本語で、ラタトゥイユは 実は忘れられ […]

  • 09/20/2021

人材育成のための仕事

急にご指名があり私の所属する組織だけではなく事業全体を相手とする人材育成のための仕事を任されることとなった 人材育成と一言で言っても簡単なことではない 人間にはいくつもの能力があり誰として同じ人間はいない だからこそこの違いを認め合いチームとして働くという面白味があり 一人では成しえないこともチーム […]

  • 09/19/2021

Mirabeau(ミラボー)の思い出

パリ時代に知り合った一人の紳士が写真を送ってきた 懐かしいMirabeau(ミラボー)という名の橋の写真である 実はご近所であったことを互いに日本に帰ってくるまで知らなかったのだが パリ時代この橋の近所に私は居を構えていた この橋から眺めるパリの風景とセーヌ川の様子が大好きであった 橋を渡った先のタ […]

  • 09/18/2021

ハイヒールへの憧れ

こんな靴は私には似合わない いや履きこなせない そんな印象を持つ人が多いのがピンヒールである 一般的に日本ではヒールのある靴と言えばピンヒールではなくて太めのヒールである そして高さもあまり高くないものがほとんどである けれどある時ピンヒールを履きながら 歩いてくる女性を見て ああ、素敵だなとハイヒ […]

  • 09/17/2021

世界と働くこと

海外へ出て世界で働くことが私にとって子どもの頃から憧れていた姿であった そして実際にそれは今の自分の根幹を作っていて 世界各国へ出張したり住んだりしながら多様な文化に触れ多言語の中で生きてきた 世界を相手にすることは本当に楽しい それは自分が日本という井の中の蛙であったことを何度も何度も思い知らされ […]

  • 09/16/2021

ビジョンを描き直す

自分が将来どうなりたいのかどうありたいのか ビジョンを描き直す そしてそれを脳に焼き付ける 久しぶりに自分の未来をまた描き直したいと思った 自分にとってこうありたいと思う姿に向かって努力し続けることに疲れる時もあるだろう でもそういう時も未来にあるもしくは未来にすでにいる自分が大丈夫だと語り掛けるよ […]

  • 09/15/2021

希望を引き寄せる

数か月待ちと言われている人気の整体がある それは高度生殖医療を受けている人たちが押し寄せるから、でもある 私もとにかく良いと言われていることは納得できる限り全て試すと決めており その整体に連絡を取ってみた 運よく二週間後に予約が取れるという幸運を引き寄せた しかもそれが私の希望する週末に、である キ […]

  • 09/14/2021

食事を共にするということ

子どもの頃親がご飯ができたよと声をかけてくるとき 何かに熱中しているとついつい食事が面倒になったり 声をかけられたことを忘れて返事だけしてまた別のことをしたりしていたことを思い出す 親はきっと私はあなたの飯係じゃないわよと心の中で少しは思っていたのではと最近思う 食事ができあがり夫に声をかけても大き […]

  • 09/13/2021

考え方の癖を取る

ASAMIさんが時折、脳科学で癖を取るということを話してらっしゃるが 同じことを友人が口にした 彼女はイギリスに40歳を超えてから留学をし現地で起業をしている人で大変バイタリティに溢れた人でもある 彼女も自分の考え方は脳の癖だったのだと気付きそれを積極的に変えていくことで 今の人生になったという 癖 […]

  • 09/12/2021

人生は奇跡の集合体

毎日を普通に生きている私たちだがそれが奇跡の塊であることを考えてみたことがあるだろうか この世に生まれ今日という日まで大きな事故や病気もなく生きて来られたこともしくはそうした困難を乗り越えてきたこと それは本当に奇跡でしかない 私たちはそのことを本当にすぐに忘れてしまう 目を覚ませば明日が来るとは限 […]