CATEGORY

異文化理解

  • 01/21/2020

寒すぎる家

私の住む土地は標高が割と高い そのため昼夜の温度差が激しく朝は5度になるが昼間は25度にもなる メキシコの家に暖房はない 基本的にこの12月から2月までの寒い朝夕を乗り越えれば不要だからである それにしても寒い 家の中の温度は19度になる 日本でも19度であれば暖房をつけている温度である それなのに […]

  • 01/19/2020

French Fries Histroy

高校三年生の二月私は人生で初めて海外へ出て行った カナダはBritish Colombia州キンバリーという今ではスキーリゾートの一つとなったロッキー山脈近くの小さな田舎の町である そこへ二か月ほどの短期留学をしたのである その時からFrench Friesは私の大好物の一品となった ケチャップとマ […]

  • 01/11/2020

夫との時間、家族の時間

日本滞在は決して長くなく毎日があっという間に過ぎてしまった それでも大事にしたのは夫との時間家族との時間である 特に親との時間は年々貴重になってくる 夫との時間をまずは優先するお互いの友人を紹介し合ったりしながら二人で会える限りの人に会い時にはそれぞれ別行動で会うべき人にも会う クリスマスの夜にはな […]

  • 01/09/2020

Epiphanyを祝う

1月6日はEpiphany日本語では公現祭 であった この日東方から三人の賢者が誕生したばかりのイエスキリストを訪問し贈り物を授けたという 私の過去いたスペインでは本当のクリスマスともいわれている そして、メキシコでも同じく地方によっては1月6日の方が重要とされるところも あるほどだ この日人々はケ […]

  • 01/05/2020

ああ、メキシコよ(2)

乗ったフライトは確かにメキシコシティ行きであった 機長のアナウンスもメキシコシティ行きで飛行時間は45分と明確に言っていた にもかかわらず 各座席事に設置された目の前のスクリーンはティフアナ行きと表示されている そしてそれに誰かが文句を言うこともない なぜなら分かり切ったことなのだ 私たちは、メキシ […]

  • 01/01/2020

2020年の決意

新しい一年が始まった 去年の私と今年の私何が違っているだろうかもしくはどう成長したのだろうか 大きく違うのはハイヒールと生きることを誰かに伝えようとしていること 自分の思いを活字にしようとしていること そして家族と過ごす時間を増やそうとしていること 自分にとっての最高の選択は心が示す方向である 私は […]

  • 12/30/2019

パーティ三昧の12月

出張が続くと日課にしていることがおろそかになってしまう 例えば朝起きる時間が不規則になりストレッチに時間を十分割けないとか 洗濯をするタイミングを逸してしまい着る服をどうするか悩んでしまうとか せっかく作った作り置きの夕飯に手を付けずに終わってしまうとか そういうことが積み重なり日常生活の豊かさのよ […]

  • 11/28/2019

待ち時間をおしゃべりで過ごす

メキシコシティ空港の一部が現在改装中となっておりお手洗いに長蛇の列ができるようになってしまった 先日出張時にも仕方なく、その列に並んだのだが皆、しょうがないと分かりつつ不機嫌そうなのが伝わってくる 後ろに並んだ人が前方の人と会話を交わす彼女は空港の職員で他のゲートそばのトイレがもしかしたらもう使える […]

  • 11/26/2019

メキシコ料理は世界遺産である

あまり知られていないので声を大にして言おう メキシコ料理は無形文化遺産として世界遺産に登録されている しかも和食よりももっと以前に世界から認められているのである 他にはフランスのガストロノミーや地中海の食事やジンジャーブレッドなどさまざまな食に関する無形文化遺産がある メキシコ料理と言えばタコスワカ […]

  • 11/24/2019

コパ航空のすすめ

ハブ空港という言葉を聞かれたことも多いであろう 要は世界各国の航空会社が乗り入れ長距離便の中継地としてもしくは他の場所への乗り継ぎ経由地として利用される空港のことである パナマは北南米のちょうど真ん中にあり過去運河がなかった時代アメリカ大陸を横切るのは至難の業であった そんな歴史的な背景から想像もし […]