CATEGORY

ハイヒール

  • 11/24/2021

素材を大事にする

小説や創作活動をするときに素材を大事にしなさいと講師から言われる このことは決して創作活動だけの世界ではないと考えている それは私たちがコンプレックスと思っている身体のことでもある 例えば脚をコンプレックスと思う人も少なくない けれど敢えて見せることを考えたとき どう見せたいのかを考えると見方が変わ […]

  • 11/23/2021

ハイヒールで鍛えた内腿

整体のスタッフの方に内腿の筋肉が張っているとまたもや声をかけられた 今度はハイヒールがその理由である ハイヒールで鍛えた内腿自宅の中やオフィスなどで積極的に身につけてはいるが 毎日オフィスに行っていた頃と比べると身につけている時間は短くなったかなと思う それで気持ち自宅でのハイヒールの時間を長くして […]

  • 11/19/2021

自分だけのセンスを大事にする

最近趣味として書いているのがシナリオである シナリオを書いてそれを読み合わせながら講評を受けるというのを細々ではあるが繰り返している その中で講師の方から 貴女のセンスは独特というかユニークというかそういう世界観があるだからそれを大事にしてほしい と言葉を頂いた 大変嬉しい言葉であった まだまだモノ […]

  • 11/18/2021

ルブタンのチカラ

レストランやバーなどで一人のお客として大事に扱われた時 とても気持ちが良いものである 大事に扱ってもらえるだけの価値が 自分にあるのかどうか それを見ているお店も少なからずとも存在する ルブタンで出かけると本当にお店の人たちが親切だと感じることが多い それはこのお店にふさわしい姿だと認めてもらえた証 […]

  • 11/14/2021

外反母趾とハイヒール

外反母趾の私だがこれは決してハイヒールが原因ではない 高校時代に着ぐるみを着てアルバイトをしていたことも理由の一つだが 足の指先にチカラを入れて歩いてこ来なかったからである ルブタンを身に付け正しい歩き方でハイヒールで歩くようになり足の指先は鍛えられるようになった 特に母指球を意識して歩くのは常に求 […]

  • 11/13/2021

ハイヒール三昧

COVIDの感染者数が減ってきたことから夜に出かける回数が増えてきた 正直なところ今は生殖医療に集中したいことから過度な外食や夜更かしは辞めたいと言う想いはある けれど仕事での会食は抜けられないものも多い ハイヒールが登場する機会が増えてきた それは会食の場がそれだけ増えたことを意味することでもある […]

  • 11/08/2021

内腿の張り

高度生殖医療の一環で身体の調子を整える目的で整体に通っているのだが そこのスタッフの方に今日は内腿が、張ってますよと言われた そして、実は膝の開きを気にして一生懸命閉じているのだと話すと 納得ですとの答えが返ってきた 膝と膝の隙間は本当に開きやすいそして人間は意識しないと内側を使えないとも言われた […]

  • 11/05/2021

両膝の隙間を開けないために

昨日のブログ膝と膝の隙間で座っている時に両膝の隙間を開けないように気をつけなければと思ったことを綴ったが 私自身も気がつくと膝の隙間が開いており なんとかしなければと思っている 試しに一駅の間意識を集中して膝を閉じてみる 一駅が長い 膝と膝を付けることで自分の内腿の弱さを感じる ハイヒールを履いてい […]

  • 11/04/2021

膝と膝の隙間

電車に乗り座席に座った際に自分の両膝の間に隙間が何気なく開いてしまっていることに気がついた デスクワークでも気がついた時に数分でも膝と膝をくっつける努力をしているが やはりなかなか弱った筋肉を鍛えるのは簡単ではない ふと周囲を見渡すとほとんどの人の膝の隙間が空いている ハイヒールで歩いている時は膝と […]

  • 10/31/2021

20年ぶりの再会

おそらく彼とは20年ぶりの再会だと思う 大学を卒業してから会う機会がなかなかなくやっと再会できた友人がいる 大学時代の私はハイヒールと無縁であった ハイヒール姿の私にわおと驚きの声を上げた Marikoがハイヒール! この言葉は久しぶりに聞くというか新鮮なものであった なぜならこの数年に出会った人た […]