CATEGORY

ハイヒール

  • 03/18/2021

ルブタンの魅力

黒い皮に赤いソール その靴を見てそれがルブタンのものであると分かる人が増えてきたように思う それは女性のみならず男性も含めてのことである その靴素敵ですね と声を掛けられる回数よりも ルブタン素敵ですね と言われる方が増えたような気がしたからである これから温かくなりハイヒールを身に付ける人も増えて […]

  • 03/16/2021

ハイヒールを持ち歩く意味

大雨の日にハイヒールを鞄に忍ばせていた それには理由があった 夜に会食の予定があったのだ 外を歩く時間が長いと分かっていたその日は私はレインシューズで出かけ ハイヒールに履き替えようと心を決めていた そしてその作戦は見事に功を成した ホテルにあるラウンジでアペリティフを楽しんだあと同じくホテルの中の […]

  • 03/12/2021

椅子を使ったストレッチの効果

先日のブログに私の体に起こった変化について書き綴ったが 妊娠していた状態から元に戻るのには数ヶ月を要する 妊娠している間私の足は浮腫みがちであったこれはホルモンの影響でもある 明け方浮腫みが気になって目が覚めたこともある そんな時私は椅子を使ったストレッチを思い出した これは自己治癒力を高め体や骨盤 […]

  • 03/08/2021

ハイヒールと姿勢

エレベーターで長年会っていなかった同僚と一緒になった ハイヒールを履いていたが彼女は猫背気味であった 猫背気味でないことが一番良いのだがかと言って四六時中気をつけられないという人の気持ちもわかる その時はせめて歩くときの姿勢に気をつけるべきである 特にハイヒールを身につけて猫背でいると体重がきちんと […]

  • 03/01/2021

脚の広さに気を付けて

駅の階段で前を歩く女性の足元が気になった 太めのヒールではあったがハイヒールを履いていた 彼女が一歩を歩く際つま先が大きく外側を向いており後ろから見ると蟹股という言葉が当てはまった 綺麗なお化粧美しいワンピースお洒落なハイヒールそのすべてが一歩によって台無しになる もったいない その言葉に尽きる 彼 […]

  • 02/28/2021

ルブタンの店舗にて

友人とルブタンの店舗に何気なく足を運んだ 私の足元は黒いルブタンであった 店員に心地よく迎えてもらい靴とハイヒールそしてルブタンというブランドについて熱く語り合う時間となった 友人はルブタンに興味もなかったがこの店員との会話でルブタンのハイヒールに興味を持ったという ハイヒールを履くと脚が長く見える […]

  • 02/27/2021

在宅勤務開始の合図

人に寄っては在宅勤務開始のけじめとして会社に行くわけでもないのにスーツを着たりネクタイをする人がいるという 女性も同じでハイヒールを履く人もいるのだと聞く それは素晴らしい合図だと思う 私も朝ハイヒールで机の前に立つということで自分のスイッチを入れている 高い視線は自分に高い視野を与えてくれているよ […]

  • 02/25/2021

美しい、ということ

歩いている姿を見て美しいと思う人は世の中にそんなに多くは存在しない それには多くの理由がある 歩くというのがただの行為もしくは移動の手段となっているからである 歩いている自分こそが自己表現である自己主張であると思っている人はほとんどいない 美しさというのは本来は、人それぞれが持つものであると思う 体 […]

  • 02/23/2021

ハイヒールの高さを感じなくなる日

いつも高いハイヒールを履いていてよく歩けるわねと声を掛けられた時に 慣れですよ、というのは簡単な答えの代表である しかし、慣れというのはそう簡単に生まれるものではないことをハイヒールのトレーニングしていると感じるのである 慣れるまでが大変というのは確かに事実なのだが正しく慣れなければ実は意味がないの […]

  • 02/20/2021

後ろ姿、横姿

鏡を見て自分の正面の見た目を気にするのは決して難しいことではない 難しいのは自分の目で見るのが難しい後ろ姿や横の姿がどのように見られており それが美しいかどうかということである 最近はCOVIDの対応で対面で人と会う機会も減ってきたというのもある 気が付くとオフィスのデスクなどには仕切りのようなもの […]