SEARCH

「ハイヒール」の検索結果168件

  • 02/03/2020

エレガンスであるために必要なこと

私自身女性らしく振る舞うことは苦手だった 物心付いた頃からスカートは身に付けなかったいつもパンツ姿で髪の毛だけは長かった ショートカットにしてみたいと言うと髪の毛くらい長くないと女の子と思われないんじゃないかしらと母親にも言われるほど 活発で男まさりで王子というあだ名があったほどである そんな私が自 […]

  • 01/29/2020

コンサルティング仲間が増えて行くこと

コンサルティングは通常8か月で卒業である 仕事の都合でかなりのレッスンを調整していただいているため私は前後のどこかの週に振替ではなくレッスンを後ろに調整して頂いている 後からコンサルティングを始められた方が私の速度を追い抜いて行く日も近いだろう それに正しいも間違いも、ない ハイヒールの哲学をきちん […]

  • 01/28/2020

常識に囚われずに生きる

世の中の常識というのは誰が作っているのだろうか それは歴史や文化に裏打ちされたものでもある 一方で私には理解できない日本の常識がたくさんある 夫婦がどちらかの姓名を選ばなくてはならず選んだ結果旧姓を表現する方法がパスポート以外ほとんどないこと(一部住民票もようやく始まったが) 公共交通機関での携帯電 […]

  • 01/26/2020

軸が変わるとゴルフも変わる

ハイヒールのレッスンの恩恵は最近のゴルフレッスンにも現れ始めた 頭の軸がずれにくくなってきたのだ 始めたばかりの頃そしてそのあとしばらくは 空振りばかりであったり当たっても飛ばないことの方が多かった スコアも伸びない それでも私はとりあえず練習には行くようにしていた ハイヒールのレッスン同様出張の都 […]

  • 01/25/2020

新しいルブタンとの格闘

先日新しいルブタンとの出会いでも書いたが出会ったルブタンは決して優しい顔を見せてくれない またまた出張続きの日々が始まり家でハイヒールを身に着ける時間が限られた時間になってしまった しかし毎日足を入れなければいつまでたっても靴の形が私と合うようにはならないのだ 今日は無理やり小一時間ほど足を入れてみ […]

  • 01/23/2020

男性バレリーナの美しさ

NHKで日本では昨年放映されていたらしい 先日NHK Internationalで英語で放送されていたFuture Prince of Balletというタイトルであった日本語ではバレエの王子になるというタイトルであったようだ 映像の舞台はバレエの本場ロシアであったがこれを見ながら私はパリのことを思 […]

  • 01/21/2020

寒すぎる家

私の住む土地は標高が割と高い そのため昼夜の温度差が激しく朝は5度になるが昼間は25度にもなる メキシコの家に暖房はない 基本的にこの12月から2月までの寒い朝夕を乗り越えれば不要だからである それにしても寒い 家の中の温度は19度になる 日本でも19度であれば暖房をつけている温度である それなのに […]

  • 01/20/2020

12時間睡眠、その後

またもや睡眠時間がほとんどないような一週間を過ごしてしまった 仕事が多くなかなかオフィスから出られず結果夜中までパソコンと格闘し頭が働いてさらに眠りが浅くなる これは本当に身体を壊してしまう こういう時は寝るしかない とにかく、眠ることである 週末のレッスンがボロボロであってもそれを仕方ないと受け入 […]

  • 01/18/2020

ハイヒールで歩くことと長時間労働

長時間労働が全てではないはずだ しかし 日本人は労働時間が長いことで有名である 確かにどこの国に行ってもなぜか日本企業の日本人たちは残業ばかりしている 長時間労働が全てではないことを皆認識しているのだろうか きっと認識していてもつい辞められない人もいるだろう でもほとんどの人が習慣でとか周囲の目を気 […]

  • 01/16/2020

ハイヒールの高さを心地よく感じながら

その昔35ミリのハイヒールで歩くことすら難しかったが 今では120ミリのハイヒールでも歩けるようになった 85ミリのハイヒールが高いと感じていた時期もあるが今では私のビジネスの基本スタイルが85ミリのルブタンである 高さの違いを心地よいと思える自分が不思議である そう私も成長しているのだ 筋肉を作り […]