CATEGORY

世界を相手にする

  • 07/25/2021

Gewürztraminerの魅力

最近好きなワインの一つがGewürztraminerカタカナで書くとゲヴュルツトラミネールとなるのだが白ワインの葡萄の品種である アルザス地方に多いと言われていたがイタリアワインやオーストリアワインなどにも使われており香りが華やかで甘さすら感じる香りなのだが辛口ワインとして作られた際の味わいはすっき […]

  • 07/16/2021

また海外へ飛び立ちたいか

海外を飛び回り仕事をしている40代前半の女性たちの一人がまた海外へ飛び立つ決意をした 彼女とはヨーロッパ、メキシコ時代を共に海外で過ごしており旅行に行く機会などもあった 仕事の仲間を超えて一人の友人として親しくしている そんな彼女がまた海外へ飛び立つことになった 彼女を見送りながら私も早く元の世界に […]

  • 07/14/2021

司馬遼太郎という人

突然だが司馬遼太郎という作家をご存知だろうか 多くの方が名前は知っているか 作品を読んだことがある人もそれなりにいらっしゃるのではないかと思う 司馬遼太郎記念館について人と語る機会があった 激動の戦争の時代を生き抜きその経験で培った五感と知見を使って 多くの遺作を書いた人でもある 私も彼の作品を読ん […]

  • 07/09/2021

海外転勤か妊娠か

海外と日本を行き来する仕事を生業としている女性たちにとって 会が転勤を取るか妊娠を取るかというのはいつも付きまとう大きな問題である 妊娠の前に結婚するかどうかという大きな選択肢もあるのだが 今日はあえて妊娠について書きたい 私は海外転勤生活が正直なところ大好きなのである が、年齢と自分の身体の状態か […]

  • 07/08/2021

果物の食べ方の違い

毎日の生活の中で文化の違いを大きく感じた点の一つに果物の食べ方がある 例えば葡萄だがこれもヨーロッパやメキシコの人は皮ごと、種ごと食べてしまう日本では割と皮を食べなかったり種を捨てる人も多い スイカも同じくで種を食べるか食べないかということは大きな違いがある 一方でアメリカのリンゴは割とピカピカと光 […]

  • 07/02/2021

ZOOMやSKYPEを使いこなす

思い返すと私が最初にSKYPEでの講座やセッションにお金を払ったものの一つがASAMI PARISのハイヒールコンサルティングだと今更ながらに気が付いた 過去にビジネスコンサルティングや講演会などにWEB参加したこともあったが 本格的に長期間にわたってこうした講座を受けたのはASAMI PARISが […]

  • 07/01/2021

人の顔と名前を覚える努力

日本人はxxさん、と相手の名前を呼ぶ頻度が少なくなかなか人の顔を名前を覚えないというのが私の印象である それは我が身を振り返ってみて同じことが言えると思っているからである 人の顔と名前を覚える努力は本当に大事だなと思う レストランで相手をしてくれるソムリエやギャルソンこうした人たちは名前と顔をしっか […]

  • 06/28/2021

ピスタチオスイーツ

大人になってバルセロナに住むという幸運に恵まれた私がこんなにも美味しいデザートが世の中にあったのかと思ったのが ピスタチオを使ったスイーツとの出会いであった ピスタチオのアイスクリームがその出会いの最初で濃厚なうま味とナッツの香りそしてその味と甘さが絶妙に混ざり合う感覚に一目ぼれをした 以来 ピスタ […]

  • 06/20/2021

高校生たちの起業塾-2

アッという間に授業の時間は過ぎ去り 高校生たちは自分たちのグループのビジネスプランを作り出さなければならなくなる 私がサポートをした6名の高校生たちのチームも無事にビジネスプランを作り終え英語でのプレゼンに臨むことができた そこで今の時代必須だと言われているのが英語力だけではなく言わゆるITリテラシ […]

  • 06/19/2021

高校生たちの起業塾-1

以前から何度かお手伝いをしてきている生きた経済を学ぶ場を小学生から大学生まで提供しているNPO団体があり 今年もまた新しい生徒たちと新たな活動を共にする機会を得た 高校生たちが出された課題を解決できるビジネスアイデアを考えるコンテストに出るのだが その前にビジネスプランを書くための学びをするというの […]