CATEGORY

キャリア / 人生

  • 04/21/2019

自己実現のための仕事

考え方や生き方を武器に仕事を見つけ、働く そんな時代が来たと言える例をご紹介したい 日本での一般論になるが初めてお給料をもらって働くときは仕事の選択肢は限られていたはずである 人によっては高校生か、そのくらいの年齢でアルバイトや見習いとして、雇われるのが最初の経験だろう いくつか経験を積むうちに給料 […]

  • 04/20/2019

働くこととキャリア

コトラーは消費者の購買行動をベースにマーケティングの段階を理論化してきたが(拙著記事、買い物とキャリアをご参考ください)私は同じことが雇用関係にも当てはまると考えている 「製品中心」の時代は人を雇う側つまり企業に主導権があったと言えるあくまで被雇用者は企業に雇ってもらうことを目的にしており企業は、欲 […]

  • 04/19/2019

買い物とキャリア

コトラーという有名すぎるマーケティングの権威がいるビジネス書を読んだことがある方は一度は耳にしたことがある名前だろう マーケティングとはどのような価値を提供すればターゲット市場のニーズを満たせるかを探りその価値を生み出し、顧客に届けそこから利益を上げることである コトラーは、どのような価値を提供すれ […]

  • 04/18/2019

創造のスイッチ

今日のところ奇跡的に毎日、ブログが更新できている 何より訪問して下さる方がいることが嬉しく、本当にありがたい 目を通して下さっている方に心からの感謝の気持ちとお礼をお伝えしたい 出張に休日出勤時差のあるテレビ会議に毎日何かしら起こる、トラブル 正直、疲れきって何もしたくない日も多い ましてや週末が短 […]

  • 04/14/2019

土地のパワー

転勤を繰り返すことは生活に変化が多く出会いや刺激に満ち溢れたポジティブな面もたくさんある 一方で自分の居場所が世界のどこにもないのではないかと感じることも多い 今住んでいる土地こそが自分の居場所であることは言うまでもないことなのだが その土地にいつまで住んでいられるのかも分からないのだ 転勤が多い仕 […]

  • 04/13/2019

出張のご褒美

長い移動に疲れを感じることも多く生活のリズムが崩れるため出張は嫌いではないが多すぎるのは困りものである 今回はトラブル対応というなんとも大変な出張ではあったが 一方でとても得るものの大きい出張でもあった いつもはセルジオロッシで出かけるのだがルブタンを久しぶりに出してみた メキシコは決して安全な国で […]

  • 04/10/2019

食わず嫌い

生まれて初めてウィーンのオペラ座で観たオペラがワーグナーのDer fliegende Holländerさまよえるオランダ人であった 当時の私には大変難しく一度にワーグナーとオペラが苦手になった オペラ好きの人たちから好きな作品を見つけるまでは観続けるべきだと強く、勧められたこともあり その後毎週一 […]

  • 04/07/2019

静と動を使い分ける

ビジネスでトップに立つ人にもたち振る舞いの基盤というものがある 大きく分けるとたち振る舞いの基盤が静の人と動の人である 静と動の違いは最も単純なところで言うと 話し方や指示の出し方耳の傾け方などそれぞれの行動を取る際 動くことを基本としているか静止することを基本としているかということである 一例を出 […]

  • 04/05/2019

就職活動がある幸運

新聞のニュースに選考解禁などという話題を見ると日本の風物詩だなと思わされる 就職活動とは職がない人や非正規雇用の人が正規採用されることを目指すことであるが 今回は学生が社会に出るため新たに仕事に就くための活動を指している 就職活動についての賛否両論はある しかしあえて私は前向きに書きたい 就職活動が […]

  • 04/04/2019

紅一点から好一点へ

イベントでのテープカットなど仕事がら頼まれることがある 年に何度かある大きなショーの場で関係者が二十名ほど並んでテープカットをすることがあった 参加者のほとんど男性で私より背が高く体格も良い アジア人である私はどうしても小さく見えてしまう たとえ紅一点であっても大きな男たちの中でまぎれてしまう そん […]