CATEGORY

キャリア / 人生

  • 06/13/2020

オジサン活用プロジェクトから学んだこと-2

′オジサン′活用のプロジェクトも気が付くと2年目を迎えていた どうも成果が出ているらしいと取引先の人から嬉しい声を聞いた 顧客に対する説明が前よりうまくできるようになったという声製品や技術のすごさを理解できるようになったという話 そんなことを耳にするようになった 技術というのは使う人にとっては簡単で […]

  • 06/12/2020

オジサン活用プロジェクトから学んだこと-1

人生はいくつになっても変えていける そう思っていたことが真実だと体感した出来事がある 仕事で女性活用プロジェクトなるものに取り組み試行錯誤の結果成功を収めた私に 新たなプロジェクトが降ってきたのだ それは′オジサン′活用のプロジェクトであった この話を聞いた時に女性活用よりもさらに面倒くさい仕事だな […]

  • 06/09/2020

涙は先に、流したい

私の家は、あなたの家です この言葉を私は毎週、もしかすると毎日耳にしている 私が間もなくここを去ると知った人たちがそれはそれは積極的に自宅に招いてくれるのである 過去も、何度か私のチームのスタッフの家や実家などにパーティなどで呼ばれて行ったことはあるが 帰るとなるとその速度が加速度運動的に増してあり […]

  • 06/06/2020

母に、なりたい

私が帰国するということを聞きつけておかえりなさいと心温まるメールをくれる同僚たちがいた 待ってくれている人がいることはありがたい しかしメキシコがレベル3になった今私の無理やりとも思える帰国劇に何やらどうしたの?と不信を抱く人がいないわけではないのが世の中というものである 大企業とはこういう時本当に […]

  • 06/03/2020

しなやか、という言葉の意味

大好きな風景や美しい女性がたくさん掲載されている雑誌それは、VOGUE 世界各国の言葉で出ており基本となる骨子は変わらないが 日本語版の記事でふと、これこそがステレオタイプの始まりだなと思ったものがあった その記事は「しなやかに働く」ということについて書かれてあものであった しなやか、とは弾力に富ん […]

  • 06/02/2020

おめでとう、私

今日ようやく人生で私はこれまでの私を褒めてあげることができる気を迎えた気がしている それは一つの壁を乗り越えたからである 3月頭の私は心を強く持たねばならない状況にあった そもそも3月頭に日本へ行ったのは出張が主目的であった 出張中は正直スケジュールも分刻みであり余裕があまりないものである そんな中 […]

  • 05/31/2020

もう一度、行きたい場所

COVIDで残念なことはメキシコを後にする前にもう一度行きたい場所に行けないことである それは身近なレストランやタコスの屋台少しドライブした先にある湖のほとりの温泉施設やそんなところでさえも遠く感じてしまうことである 残念なことであるがまたいつか行く場所として自分の中できちんと思い出のマーキングをす […]

  • 05/27/2020

誰もが世界基準を目指せる理由

世界を相手に活躍する人と聞くと 英語がNativeで留学経験があるとか海外に住んでいたとかそういう人を想像する方の方が多いのではないかと思う 今でこそ異文化理解だとか多言語の社会のこと世界で戦うために何が強みで弱みかをそれなりに語れるようになったかもしれないが 私は純粋に京都の片田舎で育ち社会人にな […]

  • 05/26/2020

新しい自分の軸を持つこと

私が帰任するこということは後任が来ることになる こういう時人は意外と無神経である それは当たり前のことでもあるが 私が苦渋の決断をして帰国しようとしていることなど露知らずである 帰国の知らせにびっくりする人もいるそして何かあったの?などと詮索してくる人もいる 正直、面倒くさい放って置いて欲しい それ […]

  • 05/24/2020

続、告白の続き

この1年数か月あまり不妊治療に取り組んできたことは告白続、告白不妊治療と異文化理解で、少しづつ書いてきたが 一つ目の病院から転院し二つ目の病院に移り今度こそはと思って臨んだのだがやはりこれも上手くはいかなかった 二つ目の病院は日本の有名な病院で研修を受けたこともある名のあるメディカルドクターでもあっ […]